患者の笑顔が私の笑顔

患者さんといろんな映画の話をして毎日盛り上がっている私。

看護師の仕事は大変だけど大好きな映画の話を患者さんと楽しんでいる時間はなんだかちょっとホッとします。

私が見たい映画を患者さんが先に見たりした時にその話をとても満足げに話してくれる...そういう時の患者さんの笑顔ってとてもいい顔になっているんですよね。

本当に具合が悪いの?って思っちゃうことも。

だけど患者さんにそういう顔を作ってあげられるかどうか、これも看護師の大切な仕事だと思いませんか?

笑顔の患者さんに私はとってもうれしさを感じるんですよね。

こういう時間を過ごすことができるから私はこの仕事が辞められないのかもしれないな...。

事務職なんかだとどうしても自分の殻に閉じこもった仕事になっちゃいそうだもんね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、てっぺいが2013年1月17日 11:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「悪の教典は?」です。

次のブログ記事は「看護師として興味深い映画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。