眼科医に人気が集まっているみたいですね!


お医者さんの先生のお話し。昔は外科とか脳神経外科が花形のポジションだったようですが、最近はこれが少しずつ変わってきているみたいです。確かにテレビとかで取り上げられるのも、そういった診療科の場合が多いですもんね。人命を救うというやりがいがそこにはあるみたいですね。

しかし、志しの問題なのかは分かりませんが、そういった診療科が近頃では敬遠されつつあるみたいです。確かに、緊急搬送だったり、当直とかもあって、なかなか気持ち的にも休める時が少ないですし、プレッシャーも半端無さそうですからね。。

そこで人気を集めつつあるのが、眼科や皮膚科などの診療科目みたいですし。ここなら先ほどあげたようなことも無いですし、比較的ライトな感覚でお仕事に臨めるみたいです。
(参考:眼科の医師求人について


このブログ記事について

このページは、てっぺいが2013年9月26日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「終戦記念日が終わって...」です。

次のブログ記事は「患者さんとの会話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。