2017年6月アーカイブ

田口さんと。。

大韓航空機爆破事件、というのがあって、犯人のひとりが特赦によって今も生き延びています。
この金賢姫という女性に日本語を教えたとされる田口八重子さんの家族が、
過去にあっているんですねー。

記憶にもあります、テレビでこの時の様子をやったような気がします。

日本語で話してましたね。

面談が終わったら、面会した3人はそろって記者会見を開いて
金元死刑囚は感極まった様子で耕一郎さんを抱きしめ、
「お母さんは生きているからね、希望を持ってね」と日本語で話しかけたと話しました。

金元死刑囚が公の場に姿を見せるのは12年ぶり。
面会では、金元死刑囚から拉致被害者に関する発言もあり、
飯塚さんらは今後も金元死刑囚と面会し、
拉致問題の解決に向けて日韓の協力体制を築きたい構えを示しているようでした。

あれから再度面会できたのかどうかは分からないけど、できてないんじゃないかなー。
記憶にもないし、ありそうだ、って話も聞いたことがない。

でも、とにかく真実を話して、問題解決に結びつけてほしいものですね。

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。