なかったらいいのだ。

お皿を洗うのが苦手だ、というゆうじんがいて、常にキッチンのシンクにはお皿が頭ってしまうのだとか。
まとめて洗うけど、とにかく洗うのが嫌いなんですって。

私は、洗うのが好きなわけでもないけど、シンクにお皿があたまっているのが嫌なので
けっこうまめに洗います。
でもそれは、お皿が少ないから、というのもあって、
洗わないと次のご飯が食べられないから。

お皿がたくさんあると、あらわなくてもご飯は食べられますもんね。
だから、・・・なかったらいいのだ。

お皿なんでセットで数枚あったらこと足ります。
お客様が来ることはあっても、なんとかなる。
普段のs永克の方が大事ですよ。

ということで、今の生活が気にいっています。
なにもなくていい。
ふぃやさ内し。

キッチンはいつも清潔で綺麗になっていないと気が済まない。
料理はしますよ、それなりに。嫌いではないです。
ただ忙しくて凝ったももは数ねん作っていません。
作りたいのですけどねーー!

いつになったらゆっくり料理が作れるようになるんだろう。
いつも同じものが食卓に並ぶので、少々yあきてきています。。
これは「なかったらいいのだ」にはならない!

このブログ記事について

このページは、てっぺいが2020年2月 1日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「忘れられないこと」です。

次のブログ記事は「ある皇室記者が聞いた言葉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。