2020年7月アーカイブ

22人

ロックダウン中のイギリスでは、エリザベス女王様も最小限のスタッフで生活をしていたらしく、
その数は22人って出たことがありました。
22人、、、少ないんでしょうけど、、すごいね。
その22人は、自分の家族や友人などにも会わずにつかえたそうです。

それにしてもすごい、そこもすごい。
それは、お金とかそういうことではなくて、女王につかえているという使命感とか責任感とか、
尊敬の意、だと思うし、だからこそ女王は無事だったんでしょうねー。

またそうでなくちゃいけないとも思う。

当のエリザベス女王さまも、家族にも会わず、外出もせず、でした。
そうでなくっちゃ。

フィリップさんと仲良く暮らしていたそうです。
そんなこと、あまりなかったでしょうし、そう思っていてくれたらいいですね。

22人のスタッフさんも頭が下がります。

ヘンリー王子はアメリカでなんかバッシングにあうようなことばかりしてましたが、
そんな孫でも、「もし戻ってきたなら大歓迎なはずだ」ということです。

、、、ほんとうにお気に入りの孫なんですねー。


このアーカイブについて

このページには、2020年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年6月です。

次のアーカイブは2020年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。